石川遼。考察「2015アーノルド・パーマー」最終日試合結果 google-site-verification: google01f760320a54e70b.html

石川遼。考察「2015アーノルド・パーマー」最終日試合結果

石川遼。考察「2015アーノルド・パーマー」最終日試合結果 (2)
引用元⇒http://news.golfdigest.co.jp/news/pga/photo/56136/1/113636/

石川遼選手。
2015年のアーノルド・パーマー
最終日試合結果に
関しては・・

う~~ん

いいところまで
来ているんですけどね。

昨日の3日目で私が予想した
ドライバーショット14回中10回以上
フェアウェーキープできれば
ということで

10回はドライバー決めたんですが
ドライビングディスタンス
すごかったですね。

ドライバー平均飛距離 
3日目   289.6yard
最終日   302.1yard

はちょっと振りすぎかと
思いましたが

平均飛距離300を超えて安定しないと
アメリカツアーで好成績を上げる
のはやはり難しいとの思いと

ドライバー得意な石川遼選手・・
若干プライドも
あったんでしょうか。

2日目3日目と調子が良く
そして本人も期待した最終日
ということもあり少し力が
入った感じが

ティーショットを曲げ
ダブルボギー。

様々な焦りからパットが・・

STROKES GAINED PUTTING
ストロークゲインドパッティング)

最終日 -1.348

この数値は一日目がもっともよく

一日目 3.071

この上記の数値は、平均パットでは
選手の調子がはっきり
わからないためにアメリカツアーで
導入している周りの選手との
パットの調子の差を計る

いわばフェアーな数値で
+(プラス)になればなるほど
パターの調子が周りより
いいと判断できる

ちなみに優勝した
マット・エブリーが

1日目 0.221

ほどであるから、1日目の石川遼
選手のパッティングがいかに
素晴らしかったかがわかる。

今回の試合結果
石川遼びいきと噂のある
ネットゴルフ評論家の私としては

やはり、もう少しこういった
調子のいい時の経験値が石川遼
選手には必要かと思った。

今回は確かに悔しい内容となって
しまったが、ここで一息

次回の石川遼の試合は4月2日から
だと記憶している。

まあでも、試合数はかなり
こなしていて、しっかり考えて
自身のゴルフを成長させている
石川遼に期待しよう。

今後の石川遼に思う私の勝手な課題は?

ちょっと今回は周囲の期待と
若干の焦りからスコアを崩してしまったが、

ドライバーの飛距離は
平均290yardでも正確性があれば
充分優勝は狙える。

特に彼の場合はドライバーが得意
クラブとなっているため、
ドライバーの正確性が崩れると
他のクラブにも影響しかねない。

ゆえに、飛距離を少し落としてでも
正確性を上げていってもらいたい

・・が、ファンとしては
どうなのだろうか?

マン振りの石川遼を
見たいファンも多いのでは?

まあ石川遼がどう出ても
まずはアメリカツアーでの勝利を
期待したい。

Sponsored links

まとめ

2015年アーノルドパーマー
インビテーショナル最終日

石川遼選手。試合結果としては
前日まで調子のよかった

プレッシャーもあり力が
入ったのか?アドレナリンが
出てしまったのか?
振りすぎ感から
若干悔しい結果となったが

今後も得意クラブのドライバーの
正確性が上がれば充分優勝争い
に参戦できるだろう。

平均飛距離を290前後で
フェアウエーキープ率を
上げることを重点に
練習を考えるのが、今の石川選手
には、優勝に近づける
一歩なのではないか。

次回の2015年4月2日から開催される
「シェル ヒューストンオープン」
での好成績に期待したい。
   
  ネットゴルフ評論家 Mr.Y





Sponsored links 




Sponsored links 
 



夏休み穴場.com







コメントを残す

サブコンテンツ

石川遼 動画 レッスン

rakuten

格安予約

このページの先頭へ