石川遼バルスパー選手権の試合結果にみる考察 google-site-verification: google01f760320a54e70b.html

石川遼バルスパー選手権の試合結果にみる考察

石川遼選手バルスパーオープンで
予選落ちはしたものの
前回のプエルトリコオープンで
何かをつかんだということで

少し期待していたが
なにかをつかんだ時というのは
直後に調子を崩すことはよくある
話である

あなたも、これだと思って
練習場でつかんだゴルフの何かが
次の日のゴルフラウンドで
全く役に立たなかったこともあるだろう

石川遼バルスパー選手権の試合結果にみる考察

石川遼選手のバルスパーオープンは本当に調子を崩したのだろうか?

石川遼選手今回バルスパーオープン
確かに試合結果としては予選落ちを
喫したが、これはしょうがない。

というのも、ゴルフで掴んだもの
は、練習が必要なのである。


今回石川遼選手、OUTスタートを
見てもらえるとわかると思うが
最初のパー5の2打目を
2オンに成功し見事バーディ

その後バルスパー1日目はイーブン
パーでフィニッシュ

ここで石川遼選手は手ごたえは
感じていたと推察する。

石川遼選手
彼は今の所手探りなハズである
アメリカツアーとは手探り状態で
優勝できるほど甘くはない。

しかし、手探りでバルスパー初日
イーブンパー。これははっきりって
なかなかできるものではない。

しかし彼はファンの期待に応えよう
と必至だった。これが2日目に
チャージをかけようとする
石川遼の意気込みに待ったをかけた。

それが、今回のバルスパー選手権の
試合結果である予選落ちとなった
のであろう。

石川遼。彼は今本当に成長過程
である。いろいろと世間では
彼の実力を非難する声もあるが
いま石川は何かをつかむために
必死なはずである。

アメリカツアーの選手層は厚い!

ゴルフとは、そんな簡単に
上達はしない。時間がかかる

しかし、1日目の調子でいけば
良かったが、彼はファンのために
「もっと良いゴルフを見てもらいたい」

という欲求があったと思われる。
そして、少し無理をしすぎた
のが今回の試合結果だと思われる

そんなやさしい石川遼なのでは
ないか?ちょっと調子がいいと
チヤホヤして、ちょっと試合結果
が悪いと離れていくのでは

石川遼選手もかわいそうな気がする

2015今年は徐々に調子を
安定させてく石川遼がジワジワ
あがって来る気がするのは
私だけだろうか?

また次回の試合
アーノルド・パーマー
インビテーショナル
presented by マスターカード

の記事を書いていこうと思う。

まとめ

石川遼選手「バルスパー選手権」
では予選落ちという試合結果に
なってしまったが、

2日目以降出入りの激しいゴルフ
となった。

しかし、前回の「プエルトリコ」
の試合後に、何かを掴んだと
語り挑戦していこうという
気持ちになったという結果
である。

アメリカツアーはやはり
スイングその他に安定感が
ないと優勝はむずかしい。

しかし、石川遼現在手探り
であろうが、守りに入らず
しっかり攻めているのが
感じられる今回のバルスパー
の試合結果である。

今回のネットゴルフ評論家の
私としては、今後の石川遼には
本当に期待している
そんな試合結果と考察する。

Sponsored links






Sponsored links 




Sponsored links 
 



夏休み穴場.com







コメントを残す

サブコンテンツ

石川遼 動画 レッスン

rakuten

格安予約

このページの先頭へ